日本の春に贈りたい 桜の花のチョコレート

梅は〜咲いたか〜桜はまだかいな♪

なんて、歌いながらチョコを作ってみた。

ちょいと気になって検索してしてみれば唄は、明治時代に流行った江戸端唄で季節の事ではなく、芸妓さんを季節の花や貝に例えて歌っているんですねー

梅の花は若い芸妓さん

桜の花は少しお姉さん

柳はユラユラと移り気な心

山吹は、いつまでも結ばない浮気性

うーん♡何とも色っぽいですねー♪♪

チョコレートは「春うらら」

お味は、桜と白酒でほんのり色っぽく♡

こちらの作品はcreemaでお求めいただけます。

ハンドメイド通販サイトCreema

あたなにオススメの記事

  • 謹賀新年  20192019年1月1日 謹賀新年 2019 謹賀新年 今年も宜しくお願い致します。 *ルミエール商品お取り扱い店新年営業日のお知らせです* 御岳登山鉄道滝本駅売店 […] Posted in BLOG
  • ビーン・トゥ・バー2018年5月21日 ビーン・トゥ・バー 手作りのビーン・トゥ・バーを製造販売している青梅寓さんからプレゼントしていただいたオシャレなチョコレート型。 ベトナム産のカカオ豆で体験 […] Posted in BLOG
  • 小澤酒造  澤乃井   蔵々会2018年1月20日 小澤酒造 澤乃井 蔵々会 小澤酒造 […] Posted in BLOG