惜春の候


山梨県 身延山久遠寺・長野県 国宝松本城へと行って参りました。

そこは正に荘厳で霊験あらたか、身も心も引き締まりました。

美しい日本の建築物、国宝となった城の裏側で、過酷な戦で流血しなければならなかった戦国の世を生きた人々の思いは知る由も無いけれど、誰もが笑って見学出来る世の中に感謝するばかりです。

 

 

「 五月晴 」とは、梅雨時期の晴れ間を指すようですが、昨日はとても気持ち良く晴れていて、「皐月晴れ」とはこの事さ!と勝手な事を言ってみたりして(^o^)

あたなにオススメの記事

  • オーガニックチョコレート2018年4月7日 オーガニックチョコレート 今日は楽しいお菓子教室(*^▽^*) チョコレートレッスンデーでした。   ごめんなさい!ちょっと長文になりま […] Posted in BLOG
  • 端午の節句2018年4月20日 端午の節句 端午の節句 現代の子供の日、元々は五節句のひとつ端午の節句にあたり、5月一番初めの午の日を指したようです。 端は(はし)始めを意味する […] Posted in BLOG
  • 甘酒ケーキ  小澤酒造  澤乃井2018年6月22日 甘酒ケーキ 小澤酒造 澤乃井 銘酒小澤酒造 澤乃井の日本酒と共に出来る酒粕。 銘酒 澤乃井 […] Posted in BLOG